2012年06月02日

改めて休止

 
  
 
休止・・・
犬を指示された位置に脚側停座させる。
指示により犬に休止を命じ、指示により待てを命じ、犬から離れ、
約3分経過後、指示により常歩で犬の左側から後方を通り犬の元へ戻り、
指示により脚側停座させて終わる。
(競技会では進行上、休止時間を短縮される場合がある)




 
想定外の「休止」失敗。



「伏せて待て&居なくなる&ある程度長時間」は出来るのに

「休止」は出来ない罠。





覗き見・・・
reDSC_0204.jpg







これもまた弁別と般化。


競技とまったく同じ空気で練習しないと・・・



 
でも休止中って・・・

暇だな ( ..)φホジホジ
 

ニックネーム Tomoya at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ドッグトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3162265
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック