2012年01月24日

雪が無い軽井沢

 
 
今朝は関東でも雪が積もって道路が凍結!



reP1100177.jpg
出勤しようにも大渋滞で職場まで走った(>_<)









なのに

先々週に行った軽井沢、



雪遊び目的なのに雪が無い・・・




reP1100067.jpg






北軽井沢の浅間牧場に行っても


土が見えている(T_T)





reP1100069.jpg
肉球切れそう






フッカフカの雪を期待して来たのに・・・


雪ディスクも出来ないし、

ルイの凍ったヒゲも見れない・・・ (ToT)





しかし諦めないぞ。




地形と標高を考慮して

なるべく近いところ探しながら小一時間・・・








reP1100082.jpg
ゆき〜(・∀・)







とうとう見つけた



フッカフカ!!






reP1100104.jpg
ズボズボするぜ







雪ディスクもやれて目的達成♪






reP1100114.jpg




 
 

ニックネーム Tomoya at 21:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

コメダ珈琲店@菰野

 
reIMGP2323_normal.jpglouisneos
深夜の浜名湖SAでエンドレスで流れている「うなぎパイ」のCM映像が妙に目に付く・・・
http://bit.ly/hiShA3



 
名古屋圏といえば名古屋めし!

ということで、

早朝、現地についてまず向かったのが

飲み物を注文すると付属があると噂の喫茶店サービス、「モーニング」♪



現地で有名な喫茶チェーンの「コメダ珈琲店」。




reP1080411.jpg
コメダ珈琲 菰野店






ココアを注文。

(なぜか生クリームたっぷり)


トースト・ゆで卵・豆?が付いてきた\(^o^)/


小倉は+100円のオプション、

トーストに塗って食べるのだが意外と美味しい♪






reP1080413.jpg
名古屋市内ではもっと付くという







これも珍しいメニューかも、

上がピザ調で、真ん中がタマゴサンドなトースト。




reP1080415.jpg






朝7時なのにほぼ満席??


回転も比較的速くて、

次々にお客さんが来る。


おもしろ〜い(・∀・)

 
 
 

ニックネーム Tomoya at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

旅籠屋@土岐

 
 
 
三重・愛知・岐阜へ小旅行に行ってきた(。-ω-。)ノ



宿は、ファミリーロッジ旅籠屋・土岐店

土岐ICを出てから車でなんと30秒という立地!




hatagoyatoki.jpg





ワンコOKだが、全ての部屋が犬と泊まれるわけではなく、

2部屋くらいらしい。

 
 
reP1080447.jpg






素泊まり専用の宿。

イメージよりもかなり綺麗な室内。


LAN配線はあるけど、Wi-Fiはない。




reP1080451.jpg






クイーンサイズのベッドが2台。




reP1080445.jpg






バス・トイレ別が良い。


ウォシュレット装備も嬉しいぞ。






reP1080448.jpg






タオル大小と、

シャンプー・リンス・ボディーソープはある。





reP1080449.jpg






素泊まり専用だが、

7時から朝食パンがセルフサービスである♪





reP1080453.jpg






コーヒー、紅茶、オレンジジュースもある。





reP1080452.jpg






チェックインは最高23時までOK、

チェックアウトも早朝OKという使い勝手が良い(・∀・)



 
感想として期待以上だった。

 
 
 

ニックネーム Tomoya at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

旅館の裏山

 



坂本の湯は浅間温泉といわれる温泉地で、

立ち寄りの湯や温泉旅館が多い。




reP1040247.jpg
これ何だ?と思ったら温泉だった






宿を出た道沿いに公共の湯っぽい建物も。



 

reP1040248.jpg
横にあった説明文





 
旅館の裏は山になっていて、

歩くのは疲れるけどお散歩に丁度いい♪




reP1040252.jpg
鳥居




山の入り口。


奥の方に神社がある。




reP1040250.jpg
分かれ道〜




獣道のように入り組んでいて、

ちょっとした探検気分。



reP1040255.jpg
とーちゃん遅いぜ





朝食は別室で。





reP1040275.jpg
ご飯大盛り♪






朝からお腹いっぱいですね〜



 
 
 


ニックネーム Tomoya at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

坂本の湯(松本)

 
 
 
今回の競技会in松本は1泊旅行〜♪



源泉かけ流し温泉と、美味しい料理でご贔屓の「坂本の湯」に宿泊。





reP1040242.jpg
ここでーす




reIMGP2113.jpg
ロビー






ここは確かルイがCDUデビューの2年前にもお世話になったな・・・もう懐かしい。





reIMGP2101.jpg






犬と泊まれる宿としては数少ない正統な温泉宿。


夕食は部屋でゆっくりと頂き、

食事が終わると布団を敷きに来てくれる。




reIMGP2107.jpg





料理はこの後も焼き魚や蕎麦の御椀、

ハモの揚げ物に続きご飯にみそ汁と出てきてボリューム満点。

これがまたお酒に合うし料理も旨い♪


いや〜ルイ君、活躍したのに僕らだけ悪いね〜( ´∀`)


ルイもネオもお疲れの様子。





reP1040267.jpg
・・もう食べれませ・zzz・・ぼくも〜・・・zzz






後でお疲れルイルイにマッサージのケア。
 
 

















 
 
 
ニックネーム Tomoya at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

花闊歩

 
 
高坂SAでスーパーな美味さを発見!

reIMGP0022.jpg


ルイとーちゃんです。








久しぶりに旅行だよ〜目的地は群馬県嬬恋村。(通称:北軽井沢)


この辺りは関東からのアクセスも良く、

雪質がパウダーで最高、いい雪遊びが出来るよ。


宿は「花闊歩」。











reIMGP0042.jpg      reIMGP0045.jpg










reIMGP0051.jpg    reIMGP0053.jpg    reIMGP0049.jpg





reIMGP0276.jpg      reIMGP0255.jpg







写真には撮れなかったけど、

お風呂も素敵だった。


そしてこれが最大の利点かもしれない、

料理がとっても美味しい!

しかも朝食は洋食と和食が選べる。

なので、同じ部屋でもそれぞれ違う食事も可能。













裏の草原が広い銀世界になっている。

都合のよい事に歩いていける距離なのでかなり嬉しい。

朝は散歩で雪遊び♪












reIMGP0214.jpg
ひげが凍った







お宿で出会ったコーギーのハント君。





IMGP0330






IMGP0281







とっても優しくて一緒に遊んでくれた♪


真の男の子同士で遊ぶのは久しぶり、

ハント君ありがとう。




 





 

<<前の日記                  次の日記>>


          





 

 


ニックネーム Tomoya at 23:15| Comment(12) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

坂本の湯旅館 2007秋



ルイとーちゃんです。

ルイルイ1号の走行距離がいつの間にか、

7200kmを突破しました。(納車5ヶ月)





競技会と旅行を両立させるのが今回の試みだった。

1日目が競技会、そのまま旅館に直行。


坂本の湯旅館


ここは和風旅館。

部屋は畳で、食事の間も畳だ。


reP1040671.jpg  reP1040689.jpg



ここは非常にお勧め。

なんといっても温泉が最高。

源泉をそのままかけ流し、湯加減も最適だった。


reP1040688.jpg   reP1040698.jpg



料理もとっても美味しい。

地酒をオーダー、相性もぴったり。

裏には15分ほどの散歩ができるの山道もある。

また、リピートしたい宿が増えた。


松本城の周りではそば祭りというのが開催されていた。


reP1040704.jpg   reP1040703.jpg



お堀の周りを何十軒ものお店が並んでいる。

ルイとーちゃん、実は蕎麦が大好き。

6軒はしごしたよ♪(食い過ぎ)










 

<<前の日記                  次の日記>>









  



ニックネーム Tomoya at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

犬連れ旅行裏磐梯Part2



ルイとーちゃんです。

ありそうでなかった、子供たちへの動物の飼育に対する教育が、

品川区で実現しそうです。

siiku.jpg
(品川区のHPより)






2日目。

昨夜から海老蔵君がゲーとピーになってしまい、

今日のイベントは不参加。

昨日はこんな元気だったのに・・・(泣


ReP1040361-1.jpg
ガブ〜!! 痛ぇ〜!!







小野川湖

今回のメインイベント、初めてのカヌー!!(拍手)

サンディーズでもカヌーのレンタルをしているのだが、

早くから予約済みで借りれなかった。

なのですぐ近くの庄助キャンプ場でカヌーを借りた。


ReReIMG_0981.jpg
出発!



目指すは伝説のビーチ!

噂で聞くビーチは砂浜で、まるでプライベートビーチのようだという。

話だと初心者は1時間ぐらいかかる場所にあるらしい・・・


ReP1040437.jpg
ビーチをサーチ



ルイを船の中央に置くとウロウロして転覆しそうになる。

先頭で足に挟んで固定したほうがいい。

ルイは水に入りたいのを我慢できず、にいきなり飛び込んでしまった。

頭から落っこちてビックリした様子だったが、何とか普通に泳いでいる。

ルイママのほうが慌てていた。



ReP1040432.jpg
まって、まって〜



ビーチまでこのまま泳がすのもいいかと思ったが、

犬かきよりもカヌーは意外と早かった。

ヤッパリ乗せていこう。

ちなみにルイの着ているライフジャケットは、

Outward Hound製 Mサイズ

お腹のデザインがスッキリしているので、男の子にはありがたい。












どこにあるのか伝説のビーチ。

なかなかそれっぽい所が見つからない。


ReP1040440.jpg
カヌーからの景色



50分くらいひたすら漕いだだろうか・・

ようやくそれらしい所を見つけた!!


ReP1040438.jpg
THE BEACH



ReP1040452.jpg
上陸の記念撮影



噂どおり、人けが無くてプライベートビーチ感覚だ。

ここはグアムかサイパンか?!行ったこと無いけど


ReP1040447.jpg
こんな所があったのか〜






ルイは大ハシャギ。

ママは疲れてガックリ。帰りもあるからね〜(笑


ReP1040462.jpg
鼻が邪魔ー



帰りは迷わず一直線。

30分ぐらいで到着できた。

全身筋肉痛、決定。






アロマテラス

本格的なイタリア料理が食べられるお店。

冬季はイタリアに住んでいるという。

イタリアの話が楽しい。


ReP1040475.jpg
判り難い場所だよ



ReP1040474.jpg
本日のメニュー



ReP1040466.jpg
前菜



料理の写真は忘れました。スミマセン

食べちゃいました。


 



 

<<前の日記                  次の日記>>









  
ニックネーム Tomoya at 23:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

犬連れ旅行裏磐梯Part1

 
 
ルイとーちゃんです。

環境省が、ようやくペットの飼い方指針を策定するようです。

Rekaikata.jpg
読売新聞2007/9/18紙面より





裏磐梯に海老蔵一家と旅行に行ってきた。

犬と一緒に行ける所や宿を紹介しよう。





福島県 昭和の森

入園料:無料
駐車場:200台(無料)
所在地:福島県耶麻郡猪苗代町天鏡台

森の中の遊歩道がお散歩に最適。

道は木陰になっていて、暑がりな犬に丁度良い。

遊歩道には何故か他の観光客が入ってこない。

空いるのでゆっくりと散歩ができた。

ReP1040323.jpg
遅いよ〜


ReP1040356.jpg
いつものやろうぜ〜


ReP1040369.jpg
なんか楽しいね






カフェおちば

〒 969-2274
福島県耶麻郡猪苗代町大字壷楊字前浜60-11
TEL:0242-65-2155

営業時間:11:00〜20:00
定休日:木曜日
駐車場:あり

ワンコサービス
・店内一部OK
・ドッグメニュー:なし
・お水のサービス:なし
・繋げるカナビラ:なし
・隣の席との間隔:並

コーヒーが自慢のカレー屋さん。

ルイとーちゃんお薦めのカレーは、チキンカレー(マレーシア風)だ。

ReP1040371.jpg
辛さが色々





猪苗代湖 志田浜

駐車場:80台(無料)
所在地:猪苗代湖の北東岸

湖水浴や貸しボートで賑わう観光地。

中心部はとても賑わっているが、浜の端の方は人が居ないので遊べた。

枯れ木やゴミがやや多く、足元は気をつけた方がいい。

ReP1040375.jpg
木を投げてー


ReP1040382.jpg
砂だらけになっちゃた〜





ゲストハウス サンディーズ

〒〒969−2701
福島県耶麻郡北塩原村桧原剣ヶ峯1093−530
0241−32−2133

非常にデザインが美しい宿。

料理やお酒も実に美味しい。

部屋、お風呂もとても快適だった。

ReP1040429.jpg
この看板が目印

ReP1040411.jpg
ReP1040404.jpg

ReP1040415.jpg
ReP1040406.jpg

ReP1040419.jpg
ReP1040400.jpg

ReP1040424.jpg
ReP1040425.jpg





Part2に続く・・・




 

<<前の日記                  次の日記>>









  
ニックネーム Tomoya at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

白馬旅行2007後編

 
 
 
ルイとーちゃんです。

今日も白馬からの更新です。





昨日二日目は、なんだかダルダルでほとんど寝てすごしてしまった。

散歩・寝る・食うだけだ。

その代わり良い休日になったのだから、体は休むことが出来た。


不満そうなのがルイ(汗




P1030888.jpg
つまんない〜





よし、今日はルイの好きな川を探しに行こう!




P1030910.jpg
スプリンクラー気持ちい〜





今日行ってきたのは松川。

ミーティアから車で5分ほどの場所にある。

橋のすぐ横の路地を入っていくと・・・・

なんとそこには綺麗な川と芝生の広場があった。




P1030933.jpg
何だここは!





川の流れは少し急だが、

場所によっては泳げるところがありそうだ。




P1030934.jpg
透明な水





早速泳ぐぞ〜




P1030951.jpg
冷たーい





P1030953.jpg
流れに逆らっちゃうよ





ルイは逆流を泳ぐことを覚えた。

ルイの川登りだ。






負けるか〜








ここは、ちょうど良い具合に川をあがると芝生なので、

ディスクをやって自然乾燥。




P1030960.jpg
早く投げて






暑くなったらまた川へ行く。

なんともルイには都合の良い場所だ。

まるで楽園だな。


ルイは濡れるとなぜかハイテンションになり、

スイッチが入ってしまう。






濡れると興奮しちゃうんだよね





いや〜川の水が冷たくて体が冷えてしまった。

しかし、心配は無用。

近くに温泉もあるのだ!<良いところだ



白馬八方温泉


〜第一郷の湯〜



P1030979.jpg
大人500円




白馬八方温泉にはいくつか外湯があって、

その内の一つ、第一郷の湯に入った。

冷えた体が温まる。

川遊びとセットでお勧めだ。


 
正直、あまり期待していなかった白馬

思っていたより白馬旅行を満喫した。

犬連れでの旅行を検討の方は、

夏の白馬はお勧めします。




 

<<前の日記                  次の日記>>




ニックネーム Tomoya at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

白馬旅行2007

 
 ※迷子を捜しています


ルイとーちゃんです。

今日は、白馬から更新中です。




白馬に行く途中休憩した上信越道の佐久平PAには、

高坂SAよりも少し大きなドッグランがある。




P1030772.jpg
ここからエレベータで行くんだよ





P1030773.jpg
エレベーター初体験





P1030775.jpg
山のドッグラン




一応、小型犬と大型犬に分かれている。

木々に囲まれ日陰になっているので涼しい。

PAエリアからハイウェイオアシスにの駐車場に入ると、

このドッグランにに行ける。

高速を降りる必要がないから便利だ。




次は白馬につく直前、犬連れにはちょうど良い休憩場所があった。

オリンピック通り沿いにある「サンサンパーク」は、

芝生の丘が広がり、思いっきり走れるスペースがある。



P1030778.jpg
だけど暑かった〜




なんと丘の裏に小川を見つけた。

見ると綺麗なので暑さしのぎに泳がせよう。




P1030779.jpg
あ〜暑い、早くは入ろう




P1030788.jpg
気持ちい〜




P1030796.jpg
ふ〜涼しい





現地でまずは昼食だ。


キッチン シェフ

長野県北安曇郡白馬村北城10640-1
TEL: 0261-72-4833

10:00〜15:00
17:30〜20:30

定休日:火曜




P1030900.jpg
国道沿いですぐ見つかる





P1030812.jpg
看板犬のハルちゃん





P1030813.jpg
メニュー




このお店のように、犬連れを快く受け入れていくれるお店は少ない。

ご飯も美味しいし、スタッフも良い方ばかりで、

白馬に滞在中は何度もお世話になるだろう。



白馬で宿泊する宿は「ミーティア」だ。




P1030814.jpg
やっと着いた





雰囲気がよく、立地環境も良い。

スタッフも頑張っていて、お部屋も清潔だ。



P1030815.jpg
走ったよー




なんと、ドッグランもある。

ルイも過ごしやすい、リピーターになりそうだ。




夜は、なんと犬と入れる居酒屋へ行ってきた。

ミーティアから徒歩10分くらい。

夜のお散歩を兼ねて、呑みに行く。




P1030822.jpg
呑者屋(のんじゃえ)





P1030817.jpg
呑んじゃった




我々の他には犬連れは居なかった。

犬が店内にいたら注目されてしまうかもと思ったのだが、

他のお客さんに見られるわけでもなく、

普通にそこに犬(ルイ)が居てなんだか不思議だった。



翌朝は、早めに起床して平川までお散歩だ。

ミーティアから歩いて15分くらいのところにある。




P1030828.jpg
見よこの絶景を





P1030830.jpg
冷たい〜




P1030869.jpg
何?





朝食は犬連れの場合、外のBBQテントで食べる。




P1030879.jpg
お腹すいた〜




P1030878.jpg
ルイは後でね



ミーティアはペンションのカテゴリーに入るのだが、

ゆったりとした雰囲気で過ごしやすい。

あまりにも我々がゆっくりと過ごしているから、

ルイも自宅に居るみたいにのんびりしている。





 

<<前の日記                  次の日記>>




ニックネーム Tomoya at 06:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

菅平旅行2

 
 
 
ルイとーちゃんです。

近所に、「シバ」君という名前の柴犬がいます。


 


前回の続き


翌朝、周辺の林の中を散歩した。




ReP1030563.jpg
菅平で泊まった宿「チロル





周りは林に囲まれている。

奥には牧場があるが、この時は中に入れなかった。





ReP1030579.jpg
雨がやんだよ





朝もやの中を散歩をするのは気持ちがいい。

ルイは、カッコウの鳴き声を不思議に感じたらしい。






なんだこの音は???





今日は菅平高原「ダボスの丘」に登る。

無料の駐車場があり、そこから登頂だ。





ReP1030592.jpg
ここに駐車場があるよ





ReP1030594.jpg
ここから登るよ





駐車場の辺りから一直線に頂上を目指すよりも、

右から回り込むと楽に登れる。





ReP1030603.jpg
登るといい所があるよ





頂上は整備された野芝の平原が広がっている。

思いっきり走って遊ぶことができる。






ぐるりと一周





いろんな高原やスキー場に遊びに行ったが、

ここまで草を刈って整備してある所は珍しい。





ReP1030606.jpg
給水休憩





菅平まで来たら登るのはきついが、

ダボスの丘がお勧めだ。







おまけ


帰りに軽井沢のドッグガーデン・カフェで食事をした。

(菅平から90分くらい)




ReP1030620.jpg
ぼうしの試着ー





ここのドッグランで初めて

連続でジャンプができたよ♪





実はとても引くいハードル





 



 

<<前の日記                  次の日記>>



 
 
 
 
ニックネーム Tomoya at 22:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

菅平旅行1

 
 
 
ルイとーちゃんです。

地震を予知したみたいになってなんか怖いです(汗






 
台風が最接近する日に、菅平へ旅行に行ってきた。<無謀


菅平とは冬はスキー場、夏は合宿などで賑わう、

スポーツの盛んな高原だ。



最初の目的地、「いずみの森カフェ」へ行った。





ReP1030535.jpg
少し雨が弱くなった





ここは、「わんぷく」とかいうドッグランを備えた、


十福の湯」という温泉施設だ。


菅平から車で80分くらいの所にある。




ReP1030536.jpg
ログハウスだよ






当然のように 

他にお客はいない、貸しきり状態・・・



まずは、遅めの昼食を頂く。


ここの料理はイタリアンだ。





ReP1030539.jpg    ReP1030541.jpg





ReP1030542.jpg    ReP1030543.jpg





ドッグメニューは、

ミルクとオヤツの盛り合わせしかないので寂しい。






ReP1030540.jpg






ルイに台風は関係ない。


関係ないどころか、自ら小川に入り堪能している。








何かいるかな〜






ルイにとっては、

涼しいいか、そうでないか、

それが問題だ。






カエル発見






次は、お宿へ向かうぞー。



宿へ向かう途中、一時雨がやみ日が出ると・・・


目の前に大きな虹が出た!!





ReP1030555.jpg
感動〜






こんなにデカイ虹ははじめて見た。




虹の両端がどこからどこへ行くのかはっきり見えて、



道の向こうに、虹の入り口があるようだった・・・・





なんだか「虹の橋」の話を思い出してしまった







おまけ



上信越自動車道では、

横川SAでの休憩がお勧めだよ。




ReP1030533.jpg
また濡れちった





ペット専用のゴミ捨てBOXがあって重宝する。






 



 

<<前の日記                  次の日記>>



 
 
 

ニックネーム Tomoya at 07:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

犬はなぜ、草を食べるのか?(フルールに宿泊番外編)

 
 
ルイとーちゃんです。

三重で見つけたハーブの話です。





ほんの日常的な風景、

犬は、その辺に生えている草をよく食べている。


草なんかを食べる理由は、

胃が気持ち悪くて、吐く為に食べているのだろう、

と思っていた。

実際、犬の本で読んだことがある。


ただ、思い返してみると、確かに草を吐き戻すこともあれば、

そのまま糞になって出てくることもある。

肛門から葉の先だけ出ていたので、引っ張って取った時もある。



必ずしも、


吐きたい時にわざと食べている


とは言い切れないのだ。




Herbs for Pets ペットのためのハーブ大百科

を読んでみると意外と単なるその辺の草にも、

何らかの効能があったりする事が判る。



最近、犬の草を食べる行為に対して、思う事がある。


犬達は、自分の気分や体の状態に合わせて、

食べたい草を選んで食べている。



と、ルイとーちゃんは考える。

そんな仮説を立てて考えた方が、何だか夢がある。

そして、


どの草を食べたらいいか、選ぶ基準は、

学習の結果である。



と続けてみる。


犬には、優れた嗅覚があるが、それは草の弁別を、

容易にするのではないだろうか?

そして、なんとなく口にした草を食べた事による成果を、

匂いと一緒に良くも悪くも記憶しているのではないだろうか?


この仮説は草に限らない。


皆さんは、

自分の犬が、一度、誤飲して苦しんだ物は、あまり食べなくなった、

という経験した事は無いだろうか?


ルイも以前、色々な物を食べては苦しみ、吐いていたが、

最近では、異物を以前ほど食べなくなってきた。

サークルやクレートに、閉じ込めているわけではないので、

以前かじったことのある物や、食べたことのある物に、

簡単に手(鼻?)が届く。


それは、

誤飲・誤食は、「いけない」と叱ったので躾けられた

と思っていた。

が、犬の学習を考えると、

犬を叱るという、「罰」を行った場合、

犬は、叱られる場面(飼い主がいる)では、誤飲・誤食をしないだろうが、

叱られない場面(飼い主がいない)では、誤飲・誤食をしても構わない、

と考えるらしい。

つまり、

犬が自ら、何かの理由で、この異物は食べたく無いし、興味が無い

と考えていなければ、

監視していない所での誤飲・誤食は無くならないのではないだろうか。

そもそも全ての物を、犬に教えるなど無理だ。



では、逆に食べてみたら、良い印象を受けた物はどうだろうか?

人間に与えられた食料はもちろん、盗み食い、拾い食いにしても、

美味しかったり精神的幸福が得られる行為には、その入手手段は強化されていく。





「地面から生えている物」を食べてみたら、気持ち悪くなって吐いた。

もう食べたくない。

違う匂いの「地面から生えている物」を食べたら、吐かなかった。

また同じ匂いのする「地面から生えている物」を食べたら、実は美味しかった。

他の匂いの「地面から生えている物」も食べてみよっと。

ご飯のときに食べた「美味しい物」と似ている。

だんだん、食べられる「地面から生えている物」の匂いが判ってきたぞ。

この種類の匂いの「地面から生えている物」を食べたら、何かいい感じ。

こんな気分のときは、この匂いの「地面から生えている物」を食べよう。

他のみんなも食べているし・・・







その辺に生えている草も、犬からしてみれば、

食べてみて良かった草と、悪かった草は、

人間で言うところの、

美味しそうなレタスと、食べようと思わない植物ぐらいの差があるかも知れない。



やっぱり、


犬達は、自分の気分や体の状態に合わせて、

食べたい草を経験上から選んで食べている、



だと思う。







前置きが長くなったが、(前置きだったのか!)


犬達の草喰いを観察してみた。



フルールの裏庭ドッグランでの事。

ここの草は美味しいらしく、

ボニーちゃんとカヨちゃんが、何だかよく食べていた。





牛? ホルスタイン?!






よく見ると、二人とも同じ草を食べている。

選んでいるようで、決まった草しか食べていない。


そのうち、海老蔵くんも真似をしたのか食べはじめた。




カヨに教えてもらった草は旨いなー





海老蔵くんも、やっぱり同じ草を食べている。




ReP1020627.jpg
みんなが食べていた草





不思議に思い、手にとって見ると、

少しさわやかな香りがする。何かの香草だろうか・・・



よし、せっかくだから買った本で調べてみよう!

セイタカアワダチソウにも見えるし、

ムカシヨモギの一種にも見える。


どちらもキク科の植物だろうか。


・・・。







どなたか、識者の方がご覧になってましたら、

是非、この草の名前を教えてください!(泣


 (まさかの泣きおち)

高い本を買っても、宝の持ち腐れ







<<前の日記                  次の日記>>


 

 

ニックネーム Tomoya at 21:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

ルイの里帰り2007・フルールに宿泊編

 
 
ルイとーちゃんです。

ルイの生まれ故郷、三重県に里帰りに行ってきました。

犬連れの、車での旅行・第二話です。






最初の宿は、三重県菰野町にある、フルールだ。



ReP1020608.jpg
山の中にある宿




閑静なところだが、周りは人けが無いので、

犬が吠える様なことがあっても問題なさそうだ。



コテージタイプの宿で、それぞれに専用の駐車場が横付けにある。

荷物の出し入れが、非常に楽だ。



ReP1020617.jpg
駐車が楽なデザイン




お風呂はとても広い。

オーナーも非常に良い方で、居心地がいい。

立地は、本当に山奥で空気がおいしい。



裏には、ドッグランのように犬を遊ばせられるスペースがある。



夕食は、基本的に自炊で、どの家族もバーベキューで盛り上がる。

朝は用意していただいて、サンドイッチやおにぎりを頂いた。



ReP1020636.jpg
ここで夕食も食べた





少し歩けば、川に出るお散歩コースがある。




ReP1020673.jpg
ここを上ると川がある






ReP1020677.jpg
ここでは泳げないか





上流に車で行くと、泳げそうな場所や、

釣った魚を焼いて食べられる釣堀もあるという。



今回は時間が無くて回りきれなかったが、

次回来れれば、ゆっくり散策したい。




ReP1020614.jpg
魚いる?





ReP1020615.jpg
いそうだねー





ただ、やはり山中だけあってダニが多い。

ダニ対策は万全にしなければいけない。



極めつけの、ドッグランはこちら。




ReP1020609.jpg
裏のドッグラン





裏の柵の向こうをドッグランとして開放している。

宿とドッグランが、併設しているのはやっぱり便利。





ReP1020621.jpg
みんなで匂い嗅ぎ





細長い土地なので、スピードをつけて真っすぐ走る。

そのまま真っすぐ走ると、入り口を出て道路へ出てしまうので、

その前に呼び戻し。









カヨちゃんも加わって走る走る。

カヨちゃんは、紅一点の女の子。








フルールでの宿泊は、犬連れにとっては非常に過ごしやすいと思う。

天気がよければ、外でみんなで食事ができるし、

自分たちの部屋の前や裏でもバーベキューができる。

室内も意外と広い。



関東にも、こういう宿があったらいいな。






おまけ



ルイの足に、なんか鳥の糞みたいなもの・・・が付いていると思ったら、







山ヒルがついてた!(驚




ReP1020623.jpg
ネタの宝庫








<<前の日記                  次の日記>>




 
 
ニックネーム Tomoya at 10:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

ルイの里帰り2007・南知多ビーチランド編

 
 
ルイとーちゃんです。

GWにルイの生まれ故郷、三重県にお里帰りに行ってきました。





我が家から三重県までの距離は、およそ450km!!

少しでも渋滞を避けようと、前日の23時に出発したのだが、

中間地点の、静岡県・牧野原SAですでに朝の7時だ。

さすがGW、予定よりはるかに遅れてしまっている。


ReP1020549.jpg
日本って広いよね・・



ReP1020551.jpg
後ろは一面のお茶畑




ReP1020564.jpg
ルイルイ2号の後部座席をベッドに改造




最初の目的地、愛知県知多半島にある「南知多ビーチランド」に着くまでに、

なんと、12時間もかかった!



今回の目的は、

ルイの生まれ故郷に行くこと、そしてボニーちゃん一家に会う事と、

兄弟のリーオ君・マール君との再開だ。

南知多ビーチランドで、一緒に水族館を見る予定だ。



ReP1020566.jpg
暑いのでクールベストを着た




ここは、なんと犬の同伴OK!

しかも犬の入場料は無料。 やるな、南知多ビーチランド



リーオ君・マール君とは、生後2ヶ月に別れて以来の再会だけに、

どんな反応をするか楽しみだったが・・・

まったく、無反応。

同じく兄弟のカヨちゃん、クロリンと会ってもやっぱり自然体。

ルイもエビも、リーオ・マールもごく自然に、興奮するでもなく、

威嚇するわけでもなく、普段から一緒にいたかのような再会だった。


「あれ?君たちどこにいたの?そういえば見なかったかな?」

ぐらいだ。


どうやら犬には、「懐かしい」という感情は無いようだ。

ちなみに、ルイは、お母さんのボニーちゃんには会いたかったらしく、

相変わらずのマザコンぶりだった。



ReP1020571.jpg
一家の御通り




合計、7頭のボーダーコリー。

水族館でも、なかなかの人気者だ(笑



ReP1020585.jpg
暑いので時折日陰に避難




ReP1020591.jpg
ABUさんに抱かれている、リーオ君




ReP1020594.jpg
泳ぎたいなー




ReP1020584.jpg
後ろの子供と一緒だな



ReP1020599.jpgReP1020602.jpg
ReP1020597.jpgReP1020605.jpg




南知多ビーチランドは、人間と犬が一緒に入れる事でも知られているが、

犬に対応した施設は無かった。


いまいち、犬達には退屈だったかも知れない。





それでは、宿に帰ろう。



南知多ビーチランド編 おわり


 


<<前の日記                  次の日記>>



 
ニックネーム Tomoya at 11:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする